HOME > 最新情報のページ

ホームページをリニューアルしました

● 2019-07-01
「しのばず文化情報活用プロジェクト」企画展のご案内
 

「しのばず文化情報活用プロジェクト」企画展
Shinobazu Wonder 12 ー明治アーティストの離合聚散ー

・会場:旧平櫛田中邸・アトリエ
(〒 110-0002 東京都台東区上野桜木2-20-3)

・会期:
7月13日 (土) 12:00-17:00
7月14日 (日) 11:00-17:00
7月15日 (祝) 11:00-16:00
入場無料

・本展の見どころ:
 本展では、明治時代のしのばずエリア(上野と本郷を中心とする御徒町・湯島・谷中・根津・千駄木地域)に居を構え、芸術活動に身を投じた個性豊かなワンダーアーティスト12名をご紹介いたします。(12名の内の一人がフェノロサです)
 上野という美術の戦場(博覧会、展覧会、競技会など)で表現を競い、時に新たな理想を掲げて独立し、「離合聚散」しながら芸術活動を続けた彼らの軌跡をデジタル技術(Liquid Galaxy および AR)を交えてお見せします。しのばずエリアで紡がれた彼らのネットワークや芸術との格闘にまつわる物語を、展示やまち歩きを通してご体験ください。あなただけの「ワンダーアーティウト」を見つける仕掛けを用意して、会場でお待ちしています。どうぞお見逃しなく!

・作品の実物も見れます!
会場で奥原晴湖の作品のほか、本展開催期間中、東京国立博物館総合文化展にて奥原晴湖、加納夏雄、横山大観の作品もご覧いただけます。明治の作家が歩いた道程に思いを馳せながら巡ってみてはいかがですか。

・会期中イベント:
7/13
13:00-13:30 Liquid Galaxy実演@ 不忍今昔物語: 不忍弁天島事件簿
15:00-15:30 Liquid Galaxy実演A 不忍今昔物語:マネーとアート、と人生
7/14
13:00-13:30 Liquid Galaxy実演B 不忍今昔物語: 骸骨ぞろぞろ
15:00-17:00 "Shinobazu Wonder" ARまち歩き(事前申込制)
お申込みはこちら:https://swar1.peatix.com/view
7/15
13:00-13:30 Liquid Galaxy実演? 不忍今昔物語: 東京大学がやってきた
15:00-15:30 Liquid Galaxy実演? 不忍今昔物語:アーテイストたちのお引っ越し
・主催:東京大学大学院情報学環吉見俊哉研究室・渡邉英徳研究室・凸版印刷株式会社共同研究「しのばず文化情報活用プロジェクト」
・連絡先:shinobazuwonder@gmail.com


 

ページトップに戻る